社会福祉士会とは

入会のご案内

市民のみなさま

会員のみなさま

トップページ社会福祉士会とは助成・補助事業>2018年度委託事業

主任相談支援専門員養成研修資料について

 公益社団法人日本社会福祉士会では、2019年1月28日から2月1日の5日間、厚生労働省の委託事業として、「主任相談支援専門員養成研修」を開催しました。2018年3月22日厚生労働省告示第115号及び第116号に基づき、外部委員を加えた検討委員会において研修内容の協議を重ね、都道府県から187名の参加者を推薦いただき研修会を開催することができました。関係各位のご協力に感謝いたします。
 本研修会で使用した資料を掲載いたしますので、今後開催が予定されている都道府県での「主任相談支援専門員養成研修」においてご活用ください。

1.資料ご使用の際の留意点

  • 本資料は、都道府県が、現任の相談支援専門員に対して実施する「主任相談支援専門員養成研修」の際に活用することを目的にデータで掲載しています。
  • 本資料は、研修終了後見直しを行い、語句等若干の修正を行っています。
  • 資料を使用する際は、必ず出典を明示してください。
  • 「社団法人日本社会福祉士会 平成30年度主任相談支援専門員養成研修」より

2.研修資料は以下からダウンロードしてください

  • 映像は、講義部分のみとなります。
  • 実際に行っている研修を撮影していますので、お聞き苦しい部分がありますが、音量を調整する等対応をお願いします。
プログラム 資料 映像
研修のねらい -
障害福祉の動向 01
主任相談支援専門員の役割と視点 0203
相談支援事業所における運営管理 0405
人材育成の意義と必要性 06
グループワークの運営方法 0708
人材育成の地域での展開 09
スーパービジョンの理論と実際/スーパービジョンによる相談支援専門員支援 1011
地域援助技術の考え方と展開方法 13
地域援助の具体的展開 -
多職種協働(チームアプローチ)の考え方と展開方法 15
基幹相談支援センターにおける地域連携 16
地域共生社会の実現 17
巻末資料 -
主任相談支援専門員養成研修 事前課題 -
主任相談支援専門員養成研修 演習ワークシート