社会福祉士会とは

入会のご案内

市民のみなさま

会員のみなさま

トップページ>コンテンツ>全国大会/学会>第21回岩手大会

第21回記念大会岩手大会

第21回日本社会福祉士会全国大会・社会福祉士学会(岩手大会)

大会名 第21回 日本社会福祉士会全国大会・社会福祉士学会(岩手大会)
開催日時 2013年7月6日(土) ~7日(日)
会場 盛岡市民文化ホール『マリオス』
いわて県民情報交流センター『アイーナ』
ホテルメトロポリタン盛岡・ホテルメトロポリタン盛岡NEW WING
テーマ 共生社会の創造 ~参加と自立を実現する地域社会とは~
プログラム こちらをご覧ください
参加対象 (1)都道府県社会福祉士会会員
(2)都道府県社会福祉士会会員以外の社会福祉士
(3)その他、本大会に参加を希望するもの
定員 1,000人
参加費
都道府県社会福祉士会会員  9,000円
一般 10,000円
学生 4,000円
懇親会費 8,000円
※入会手続き中の方は、会員扱いとなります。
※1日だけの参加の場合も上記金額となります。
申込方法 開催要項 FAXでの申込はこちら
Webでの申込はこちら。 (5月31日締切)
分科会発表申込はこちら
※大会プレ企画「実践研究入門講座」申込は締め切りました。
※Webでの申込みは終了しました。
※FAXでの申込みは6月7日(金)まで受け付けを延長します。

開催団体 社団法人 日本社会福祉士会
社団法人 岩手県社会福祉士会
問合せ先 実行委員会事務局
(社)岩手県社会福祉士会
生涯研修制度
単位数
・生涯研修制度における本大会2日間のプログラムへの参加による単位数は、次のとおりです。  
 新生涯研修制度では、生涯研修制度独自のものの「社会福祉士会が行う学会への参加」として0.5単位となります。また旧生涯研修制度では、共通研修課程の10単位となります。

・分科会発表を行う場合は、新生涯研修制度の生涯研修制度独自のものの「社会福祉士会が行う学会等での実践報告」として1単位となります。

プログラム

(敬称略)

第1日目(7月6日:盛岡市民文化ホール『マリオス』 盛岡市盛岡駅西通2-9-1)

9:15~11:45 全国大会プレ企画「実践研究入門講座」
11:30~ 受付開始
12:30~13:00 開会
主催者挨拶 岩手県社会福祉士会 会長 千葉 昭好
(第21回 日本社会福祉士会全国大会・社会福祉士学会(岩手大会)実行委員長)
来賓挨拶
来賓紹介
13:00~13:50 講演「これからの社会福祉士への期待」(仮題)
講師 厚生労働省 社会・援護局 局長 村木 厚子
13:50~14:50 基調講演「共生社会の創造 ~参加と自立を実現する地域社会とは~」
講師 日本福祉大学社会福祉学部社会福祉学科教授 平野 隆之
14:50~15:05 休憩
15:05~17:45 シンポジウム「共生社会の創造 ~参加と自立を実現する地域社会とは~」
コーディネーター 日本福祉大学  教 授  平野 隆之
シンポジスト(登壇順)
NPO法人地域生活支援ネットワークサロン
事務局代表 日置 真世
岩手県立高田病院 病院長 石木 幹人
岩手県立大学   教授  狩野 徹
岩手県社会福祉士会 阿部 孝司
17:45~17:55 翌日のインフォメーション等
17:55 第1日目終了/移動
18:30~20:45 懇親会 ホテルメトロポリタン盛岡 NEW WING

第2日目(7月7日:盛岡市民文化ホール『マリオス』、岩手県民情報交流センター
『アイーナ』 盛岡市盛岡駅西通1-7-1、ホテルメトロポリタン盛岡 盛岡市駅前通1-44)

9:30~12:30 分科会(発表スケジュール)
12:30~13:30 休憩
13:30~15:00 記念講演「浄土思想から見る共生社会・共生世界観について」
講師 毛越寺執事長 藤里 明久
15:00~15:20 大会宣言「参加と自立を実現する地域社会を目指して」(仮)
引継式 (次回開催 鹿児島県)
閉会の辞
15:20 閉会
15:45 オプショナルツアー出発(マリオス1F)