社会福祉士会とは

入会のご案内

市民のみなさま

会員のみなさま

トップページ災害対策本部情報>スリランカ洪水被害

スリランカ洪水被害

2017年スリランカの洪水被害に係る
スリランカ・ソーシャルワーク専門職協会(SLAPSW)への支援金募集

 2017年5月、スリランカ南西部は記録的な豪雨に見舞われ大きな洪水や土砂崩れが発生し、甚大な被害が発生しています。
 現地の被災地では、5月29日現在、子ども14万人を含む、47万人が被災し多数の住民が避難していると言われています。また、SLAPSWからの情報では、200人以上が死亡し、100人以上が行方不明となっており、そして被災者の4分の1は学齢期の子どもであり、SLAPSWは子どもたちの支援を求めています。
 日本ソーシャルワーカー連盟(JFSW)では、2011年に日本で開催されたアジア太平洋ソーシャルワーク会議やその後のアジア太平洋地域におけるワークショップで災害をテーマにしたシンポウム等を継続的に取り組んできました。
 そうした経過も踏まえ、JFSWとして、同じく国際ソーシャルワーカー連盟に加盟するSLAPSWに見舞金(支援金)をお送りすることにいたしました。現在、UNICEFを始め各国がスリランカへの救援金や義援金を募集していますが、私たちソーシャルワーカー団体としましては、被害地域における今後のソーシャルワーカーによる支援活動において、その拠点となるSLAPSWに支援金をお届けしたいと考えております。
 つきましては、次により支援金を募集させていただきますので、ソーシャルワーカー並びに関係者の皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。

  ※SLAPSWからのレターはこちらからご参照ください。

2017年6月15日
日本ソーシャルワーカー連盟(JFSW)
<構成団体>
特定非営利活動法人日本ソーシャルワーカー協会
公益社団法人日本社会福祉士会
公益社団法人日本医療社会福祉協会
公益社団法人日本精神保健福祉士協会

 

  1. 募集期間
    2017年6月17日(土)~2017年7月31日(月)

  2. 方法  
    【支援金の振込口座】   
    郵便振込口座  公益社団法人日本社会福祉士会 00150-0-687734
    ・「払込取扱票」通信欄に「スリランカ支援金」とお書きください。
    ・恐縮ですが、振込手数料は別途ご負担ください。

  3. その他
    ・匿名(匿名希望)の場合を除いて、支援金をお寄せいただいた個人・団体の氏名・名称(カタカナまたは漢字)はウェブサイトに適宜掲載させていただきます。個人で匿名を希望される方は、「払込取扱票」通信欄にその旨をご記入願います。

    寄付者名一覧