社会福祉士会とは

入会のご案内

市民のみなさま

会員のみなさま

トップページ災害対策関連情報>平成28年熊本地震>先遣隊が熊本県社会福祉士会を訪問・意見交換

先遣隊が熊本県社会福祉士会を訪問・意見交換

■先遣隊   
 鹿嶋理事(日本社会福祉士会災害対策本部構成員(九州各県士会との連絡担当理事)   
 黒木氏(宮崎県社会福祉士会(松井会長代理)

■目的   
  熊本県社会福祉士会を訪問し、被災に関する情報収集、及び今後の支援のあり方について協議することを目的とした。

■確認した主な事項  

  • 熊本県社会福祉士会は事務局員及び事務所が被災している。事務所はパソコンが壊れた他、建屋も被害を受けており移転を検討している状況。被災者支援活動の検討はこれからの状態。5月2日に臨時理事会を開催し、今後の活動について検討予定。
  • 物資は十分にある状況。  
  • 熊本県社会福祉士会災害対策本部を立ち上げ(本部長:甲斐会長、特命理事:深谷副会長)