社会福祉士会とは

入会のご案内

市民のみなさま

会員のみなさま

トップページ>コンテンツ>全国大会/学会>第28回高知大会

第28回高知大会

第28回日本社会福祉士会全国大会社会福祉士学会高知大会中止のお知らせ

 ニュース等で報道されていますように、新型コロナウイルスによる感染拡大防止のため多様な対策が国や自治体をはじめ、企業やさまざまな団体でとられております。しかし、依然として収束の兆しは見えておりません。そして拡大抑止策として「換気が悪く」、「人が密に集まって過ごすような空間」、「不特定多数の人が接触するおそれが高い場所」は避けることが求められています。
 私たち社会福祉士は施設や機関等に従事し利用者への相談支援等を行っている者が多くいます。私たちが感染の媒介者になることは避けなければなりません。このような状況をふまえ、さまざまなリスクを慎重に考えた結果、2020年6月6日7日に開催予定でした第28回日本社会福祉士会全国大会社会福祉士学会高知大会を中止することとしました。
 全国大会への参加を検討していただいたみなさま、開催に向けてご協力ご支援をいただいたみなさまには大変申し訳なく、また残念ではありますが、全国大会中止の決定についてご理解くださいますようお願い申し上げます。


第28回日本社会福祉士会全国大会・社会福祉士学会(高知大会)中止にかかる社会福祉士学会の扱いについて

 第28回日本社会福祉士会全国大会・社会福祉士学会(高知大会)は中止いたしましたが、社会福祉士学会(個人発表・自主企画シンポジウム)の扱いについては次のとおりといたします。ご理解くださいますようお願い申し上げます。

○個人発表

 ●社会福祉士が実践研究等において事例を取り扱う際のガイドラインは、こちら

  • 社会福祉士学会(個人発表)発表に申し込んだ方には、4月10日(金)までに採否の通知をいたします。
  • 採用者の発表原稿は、採用者の許諾のもと本会ホームページに6月中旬に掲載いたします。
  • 本会ホームページに発表原稿を掲載することで第28回日本社会福祉士会全国大会・社会福祉士学会(高知大会)の社会福祉士学会における発表実績として認めます。掲載を希望しない場合は、未発表扱いとなります。

    ※社会福祉士学会の扱いについては、社会福祉士学会(個人発表)に申し込んだ方へ郵便で個別にお知らせいたします。
    ※採用者の発表原稿の修正スケジュール等につきましては、採用通知でお知らせいたします。
    ※ホームページ掲載の諾否の連絡方法については、採用通知でお知らせいたします。

○自主企画シンポジウム
  • 自主企画シンポジウムは、コーディネーター、シンポジストの実践報告をもとに参加者との討議等を想定した内容であるため中止といたします。(未発表扱いとなります。)